eBayのReturn policyを一括で変更する方法

2016年2月から返品ポリシーを14日から30日へ、
変更しないとTop Rated Sellerの維持ができなくなりました。

Top Rated Sellerじゃないよ!
って方もいらっしゃるかもしれませんが、

Top Rated Sellerでなくても、セラーとして競合上、
不利になるので、30日へ変更したほうがいいと思います。

一品一品手動で変更すると大変なので、一括で
変更してしまいましょう。

  • Active listingで出品を全選択にチェックを入れる
  • Editのプルダウンから選択する範囲を選ぶ
active_ikkatu

 

 

 

 

 

 

*1000品変更したいのなら、まず1-500を選んでクリック。
変更後、また501-1000まで選んで同じ作業をすればいいです。

  • Processing listingの画面に切り替わります
  • Edit Fieldsの下部にチェックを入れて、
    全選択します。
processing_listing

 

 

 

 

 

 

 

 

check

 

 

 

 

 

 

 

  • Edit Fieldsの一覧から、Return Policyをクリックします。
return_policy

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Edit return policyの画面にいきますので、
    14日を30日に変更します。
  • Save and closeをクリックします。
save

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 最後に、Submit changesをクリックして終了です!
submit

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欧米と日本では、返品に対する感覚がまるで違います。

日本基準では、「えー、これで返品!?」と思うことも多いですが、
返品設定をゆるくしておくと、その分、購入も増えますので、
トータルで売上と利益を考えるなら、欧米基準に合わせたほうがいいと思います。

 

プレゼント企画
【Eブック✕動画セミナー5本】

”リビング社長”高田が、半自動的に月収100万円を稼ぎ続けている秘密をEブックと動画で解説しております。

・起業リスクを最低限に抑える方法
・リサーチを不要にしてしまう仕入れ術
・1日10分で月収100万円を稼ぐ仕組み構築術
・物販でビジネスオーナー(仕組みに働いてもらう)になる方法

完全無料ですので、この機会に手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です