あなたの日々の行動は、「その都度型」ですか?「資産型」ですか?

小さなことでも、「資産型」へ変えていく大切さ

eBay輸出は比較的、資産型ビジネスに変えていきやすい、ということは何度かお話しています。

参考記事:「eBay輸出はストックビジネス性が高い理由

ただ、ビジネスに限らず、日々のちょっとした行動にも、「その都度型」なのか、「資産型」なのか、考えたほうが良いです。

「その都度型」というのは、文字通り、何かアクションを起こした時に一定のベネフィットはあるけれども、毎回毎回アクションを起こさなければ、ベネフィットは止まってしまう、というパターンですね。

対して、

「資産型」というのは、1回アクションを起こせば、少なくともしばらくの間は継続的にベネフィットを生み続けてくれるパターンです。

日々のちょっとしたこと、日常的なこと、で言えば、

たとえば、

  • PC、スマホなどのケーブルをバンドで留めて、邪魔にならないようにする

なんて、小さなことでもそうなんです。

ケーブルがごちゃごちゃしていると、充電する時や作業のスペースを確保するときなど、いちいち手動でケーブルのごちゃごちゃを解きほぐしたりしなければいけなくなります。

解きほぐせば、充電はできるのですが、根本的な「ケーブルのごちゃごちゃ」を解決していないので、また翌日・翌々日に同じ行動をとらなければ、ベネフィット(この場合は、「充電できる」ということ)が得られませんね。

ところが、面倒でも、コンセントからケーブル先端までの導線を見直して、スッキリさせ、

cf)たとえばこういうのとか、

  • ふだんの作業の邪魔にならないようにする
  • 充電したいと思った時にすぐできるようにしておく

という作業を一度でもやっておくと、それは、明日も明後日ももベネフィットを生み続けてくれる「資産型」行動ということになります。

まあこういう「小さなこと」でもいいので、ひとつひとつの行動を「資産型」に変えていくと、その積み重ねで、びっくりするほど時間の節約になります。

また、いちいちイライラしなくてもいいので、脳内メモリを消耗する必要がなくなりますね。

ビジネスを資産化していく、というのは、やはり一定期間の努力がいりますが、こういう日々の行動も「資産化」していく、というマインドが大切です。

こういう「資産化」の習慣化が、ビジネスでも生きていくることになるからです。

 

プレゼント企画
【Eブック✕動画セミナー5本】

”リビング社長”高田が、半自動的に月収100万円を稼ぎ続けている秘密をEブックと動画で解説しております。

・起業リスクを最低限に抑える方法
・リサーチを不要にしてしまう仕入れ術
・1日10分で月収100万円を稼ぐ仕組み構築術
・物販でビジネスオーナー(仕組みに働いてもらう)になる方法

完全無料ですので、この機会に手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です