ローリスク・ミドルリターンへの道

こんにちは、高田です。

ここ数日、体調崩してしまいまして、間が空いてしまいました。

その、ここ数日、ドル円の為替があれよあれよと、一時はまさかの110円台に突入しました。しかも、日銀がマイナス金利を導入してから10日くらいで。そして日経平均株価も25%以上の下落、一時は1万5千円割れに。

これはもう、立派に(?)、◯◯ショックって名前がつくでしょうね。

輸入の大御所、船原徹雄さんのメルマガで紹介されてましたが、「貯金3億円の人がFXで4億5千万円の損失を出した」と。

いやー、こわいですね。

でもまあこのレベルまでいかないにしても、先週は投資をやっている人の多くは仕事も手につかず…の週間だったのではないでしょうか。

そして、「投資は危険だ。二度と手を出すまい」と決意した人が全国津々浦々にいらっしゃることでしょう。

ただ…こういう時でも勝っている人はいるわけです。あるいは「少なくとも、負けてない」人もいるわけですね。

この差はなんなのか、ということですが。

結論から言うと、「投資になってるか、投機(ギャンブル)になってるか」の違いだと思います。

投資のひとは、ある程度しっかり勉強して検証を繰り返し、自分なりの勝ちパターンを持っているものです。

これは結局、リスクとリターンの関係を冷静に見てるってことだと思うんですね。

普通は、

ローリスク・ローリターン

ミドルリスク・ミドルリターン

ハイリスク・ハイリターン

となっており、ネットビジネスにおいてもこの鉄則は変わりません。

ところが、勉強して必要な知識を得て経験を積むと、

ローリスク・ミドルリターン

ミドルリスク・ハイリターン

ハイリスク・ウルトラハイリターン

の関係には持っていくことができます。

僕個人のビジネス・投資で言えば、「ローリスク・ミドルリターン」を好みます。どこが好みかはひとそれぞれですけどね。

そんな感じで、頭から「◯◯は危険だ」と決めつけないで、まずは、リスクとリターンの関係は通常は一定なんだと理解することが大事だと思います。

これを押さえておかないと、「楽して◯◯で月収◯◯円!」に引っかかってしまうからです(笑)。

次に、「正確な知識と経験を積むことによって、リスクとリターンの関係を、ワンポイントは上げることが可能」って認識を持つといいです。

そこの差異を積み重ねていける人が、富裕層への道を歩むことができる人でしょう。

プレゼント企画
【Eブック✕動画セミナー5本】

”リビング社長”高田が、半自動的に月収100万円を稼ぎ続けている秘密をEブックと動画で解説しております。

・起業リスクを最低限に抑える方法
・リサーチを不要にしてしまう仕入れ術
・1日10分で月収100万円を稼ぐ仕組み構築術
・物販でビジネスオーナー(仕組みに働いてもらう)になる方法

完全無料ですので、この機会に手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です