長財布を使うとお金持ちになる理由

長財布

稼ぐ人は長財布を使っている!」という都市伝説(?)がありますよね。

それから、「年収は、財布の値段の200倍になる!」という言い伝えもあります。笑

5万円の財布であれば、

5万円✕200=年収1千万円

という計算になります。

これを真に受けて、おおよそ5万円の財布を買ったのが、5年ほど前です。笑

結果、「たしかにその通りだったな」ということは言えますね。

では、

「じゃあどんな因果関係があるのか?」

「長財布や財布の値段に何か神秘力が働いているのか?」

ということですが…。

(僕はスピリチュアルもやっているわりに、

「神秘力など、どうでもいい」と思うタイプなのですが・笑)

まあ、これはやはり、「お金を大切に扱う」というマインドがキィポイントなんだなって思います。

よく言われているように、お金に罪悪感を持っていたり、お金そのものに偏見を持っていると、やはり稼げるようになるのは難しいです。

表面意識では意識していなくても、潜在意識でそういった価値観を保持していると、これが普段のちょっとした行動に影響を与え続けるんですね。

それで、「なんだか分からないけど、お金が貯まらない」という結果になってくるわけです。

そういうわけで、「どこかにそういう価値観が残っていないか?」をチェックするのも大事ですし、

一方では、行動面から潜在意識の掃除をしてしまう、ということが非常に有効です。

その行動のひとつが、「長財布を使う」という行為になるわけです。

お札の気持ちになって考えてみると、折りたたまれると窮屈ですよね、たぶん。

お札を大切な友人、愛する人、として考えるならば、やはり、「ゆったりとくつろいで頂きたいな」と思うのは、きわめて自然な発想ということになります。

財布を、「お金のおうち」として考えるわけです。

そして、「長財布でゆったりくつろいでくださいね」という気持ち、お金を愛する気持ちが、シグナルとして世界へ発信されることになります。

発信すると、それに相応しい波長のものが引き寄せられてきます

結果、「お金が集まってきて、貯まってくる」という因果関係になっていますね。

財布を「お金のおうち」として考えるならば、財布の中身もキレイにしたくなります。

  • レシートや使っていないポイントカードなど、溜まっていませんか?
  • お札の向きは揃えていますか?
  • やたらと小銭で重くしていませんか?

身の丈を超えすぎたお財布まで買わなくていいとは思いますが、ぜひ、

「お金を愛する」という気持ちを行為に現してみてください。

行為に現していくと、それは潜在意識の掃除にもなっていきます。

内省→修正 という順番以外に、修正(という行為)→内省(潜在意識のクリーニング)という逆順もあるということを覚えておいてくださいね。

*グルコンの日程を調整つけられるようにいたしました。お茶会感覚でお気軽にいらっしゃって頂ければと思います★

ネット物販自動収益化の秘訣を学ぶグループコンサル開催中
→→詳細はコチラをクリック!

長財布

プレゼント企画
【Eブック✕動画セミナー5本】

”リビング社長”高田が、半自動的に月収100万円を稼ぎ続けている秘密をEブックと動画で解説しております。

・起業リスクを最低限に抑える方法
・リサーチを不要にしてしまう仕入れ術
・1日10分で月収100万円を稼ぐ仕組み構築術
・物販でビジネスオーナー(仕組みに働いてもらう)になる方法

完全無料ですので、この機会に手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です