ノウハウコレクターにならないようにするには?

ノウハウコレクター

スクールやコンサルを使いこなせる人は2割くらい?

僕が起業やビジネスに興味をもって取り掛かるようになってから6年経ちます。

その間、年に少なくとも3回は、スクールや個人コンサル、教材などに投資しています。金額にして年間、100万円以上は使っています(今でもそうです)。

そこで気づいたことは、、

ほとんどの人が、スクールやコンサルを活用しきれていないということです。

eBayを始めるにあたっても、さる大手のオンラインスクールに入会しました。

そこは、スクールだけど、月に1回は塾長と直にスカイプできるところでした。

ある日、そのスクールの講師の方から、「高田さんは、毎月、スカイプに申し込んでいてえらい!」と言われたんです。

「えっ!?」

って驚きました。笑

だって、少なからずスクール費用を投資していて、講座のカリキュラムに入っているものは当然、みな活用していると思っていたからです。

また、一昨年の暮れにさる情報発信塾に入ったときも、似たようなことがありました。

そこの塾長は物販&情報発信で、まず第一人者のひとりであろうという方で、塾生も僕を含めて5−60人は居たんじゃないかと思います。

が、初月のスカイプを申し込んでいるのが、僕を含めて、なんと2人だけ…。

あまりに少ないので、スカイプ申込みのコーナーを間違えたのかと思い、「僕、申込方法間違ってますか?」と問い合わせたくらいです。

かように、スクールやコンサルを使い倒せる人は少ないんですね。

投資はかならず回収するクセを身につけるべし

この理由はなんでかな?と考えていたのですが、おそらくは、

  1. スクールやコンサルに投資した瞬間に満足してしまう
  2. 途中でやる気がなくなる

というシンプルな結論に達しました。

1.スクールやコンサルに投資した瞬間に満足してしまう

このパターンにハマると、いわゆる「自己啓発マニア」になってしまいます。また、「ノウハウコレクター」とも言われていますね。

要は、お金を振り込んだら、「ああ。自分は、自己投資ができる向上心のある人間なのだ!」と満足してしまうパターン

こういうのも心の傾向性、心のクセになりますので、延々と投資を回収せずに、毎年毎年、何らかのスクールに入ってはまた別のところへ乗り換えて…というのを繰り返していきます。

2.途中でやる気がなくなる

このパターンもけっこう多いです。

おそらくは、「想像していたよりも大変で、モチベーションが尽きた」という理由がほとんどだと思います。

そして、なぜそうなるかというと、「時給10円時代に耐えられない」ということが挙げられます。これは以前、記事で書いたことがありますね。
*参考記事:「時給10円時代に耐えられますか?

やはり、”雇われる生き方”に慣れていると、「今日は、3時間働いたので、3600円くらいにはなっているハズ」という、時給(月給)マインドを引きずってしまうんです。ゆえに、早々に売上がたたないとがっくりきてしまうと。

物販・転売の世界は比較的、挫折者が少ないのは、「物販は再現性が高く、早期に売上がたちやすい」という理由があります。つまり、サラリーマン・OL・主婦の副業であってもモチベーションが保ちやすいとうメリットがあるんですね。

いずれにしても、

投資した以上は、かならず投資金額以上のリターンをゲットする!というマインドが大事です。これがないと、ほんと、自己啓発マニアになってしまいます。

そして、このマインドを育てることによって、物販以外の、株式投資でも不動産投資でも成功しやすくなるんです。

ノウハウコレクター

プレゼント企画
【Eブック✕動画セミナー5本】

”リビング社長”高田が、半自動的に月収100万円を稼ぎ続けている秘密をEブックと動画で解説しております。

・起業リスクを最低限に抑える方法
・リサーチを不要にしてしまう仕入れ術
・1日10分で月収100万円を稼ぐ仕組み構築術
・物販でビジネスオーナー(仕組みに働いてもらう)になる方法

完全無料ですので、この機会に手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です