やりたくないことはやらない!の落とし穴ー②

環境を変える

前回のお話は、自己実現で、「やりたくないことはやらない!」の落とし穴ー① でした。内容的には、

  1. コンフォートゾーンから抜ける際の心理的負荷を「やりたくないこと」と判断して、結局、現状維持に終わってしまうケースがある
  2. 「自己と真正面に向き合う」という作業を苦痛に感じてしまい、「これはやりたくないことだから、やらない」と逃げの判断をしてしまうケースがある

ということでしたね。

この2パターンから抜けるにはどうしたらいいのか?

よく、「マインドセット」と言いまして、マインド面から変えていくことが推奨されます。

ただ、今までの価値観を孤独な状態で、新しい価値観に再インストールするのは、現実としてけっこう難しいんです。

そこで、僕が推奨する「やりたくないことはやらない!」の落とし穴を避ける方法は、

  1. そもそも環境自体を変えてみる
  2. そして、付き合う仲間を変えてみる

ということです。

これもいきなりは難しいと思いますが、徐々に、で良いんです。

たとえば、ネットで稼げるようになりたいなら、実際に稼いでいる人に会いに行く、というのも一つの方法ですね。

あるいは、同じ志を持った人とランチをしてみる。

こういうふうに、外部環境自体を変えてしまえば、その新しい環境そのものが自分に対してコミットしてくるんです

そして、無理しなくても徐々に新しい価値観に変わっていくループが出来上がるようになります。

そういうわけで、僕は新しい分野にチャレンジするときは、その分野で実績を出している方の個人コンサルを受けたり、あるいはそこのグループの飲み会・ランチ会に出席する、ということをずっとやっています。

それは今も、ですね。

ここしばらくはWEBマーケティングの勉強と実践をはじめていますので、やはり、その分野で実績を出している方のセミナーに出席したり、教材を買って勉強しています。

こういうことをしていると、その「すでに実績を出している人」のマインドエネルギーとでもいうものが自然に染みわたってくるんですね。

むしろ、ノウハウよりも、この”マインドエネルギーの伝染”のほうが大きいと思います。

こんな感じで、「なかなか自分が変わらない」「抵抗感に勝てない」という場合は、「そもそも環境自体を変えてしまう」ということを考えてみてくださいね。

環境を変える

プレゼント企画
【Eブック✕動画セミナー5本】

”リビング社長”高田が、半自動的に月収100万円を稼ぎ続けている秘密をEブックと動画で解説しております。

・起業リスクを最低限に抑える方法
・リサーチを不要にしてしまう仕入れ術
・1日10分で月収100万円を稼ぐ仕組み構築術
・物販でビジネスオーナー(仕組みに働いてもらう)になる方法

完全無料ですので、この機会に手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です